看護師の転職で成功する人・失敗する人

看護師の方で転職を考えられている方が多いのが現状です。

転職は簡単そうに思えますが、実はそんなに簡単なものではありません。

看護師の資格さえあれば病院では、働くことができます。

そこで転職をされた方の失敗したケースというのはどのようなものがあるのか知っておくと良いでしょう。

 

転職を希望している看護師の方は、労働条件や人間関係、スキルアップなどといった理由が多くなっています。

「夜勤がない日勤のみの病院への転職」の場合、看護師の仕事以外となる掃除などの雑用まで看護師が行わなくてはいけなかった。などといったことです。

他にも「人間関係のもつれから転職」という場合でも、新しい病院での人間関係に改めて悩む事になった。などがあります。

「給料の良い病院への転職」は、年収のアップは希望通りとなったけれども、その分夜勤が増えたという方もいらっしゃるようです。

「即戦力を求めている病院への転職」では、出産・育児などによりブランクがある方、経験年数が短い方は、付いていくのが大変だというケースもあるようです。

病院を変えることはとても簡単ですが、今までより条件が良くなった・人間関係が良くなったということばかりではないのが現実です。

 

看護師さんで転職を考えている方は、看護師 ハローワークなどで求人を探している方も多い様ですが、今の主流は看護師専門の転職サイトへと徐々にシフトしていっている様です。

これらの民間のサービスでは、事前に職場の雰囲気や実際に働いている人の感想などを知ることができるため、条件面以外の情報が入ってきやすくなります。

そういった点を考えると、看護師の転職はハローワークを利用するよりもこれら民間の転職サービスを利用する方がベストだと考えられます。

 

もちろん転職は失敗したケースばかりではなく転職したことが成功したという方たちも多くなっています。

そこで転職に失敗したということにならないためにも、自分の希望する給料や労働条件を考えておいてから看護師専門の転職サイトに登録することで転職も成功するのではないでしょうか。

 

看護師のアルバイトの求人の見つけ方

 

看護師の資格を持っていると、病院勤めだけではなくイベントナースやツアーナースなど様々な仕事にも携わることが出来ます。

これらは常勤ではなく、アルバイト勤務という形になりますが、常勤や他の仕事をしながら余った時間にアルバイトをしたり、という方も珍しくありません。

もちろん病院勤めのアルバイトもあります。

これらのアルバイトを探したい・やりたいと思った時、どこで仕事探しをするでしょうか?

アルバイト求人誌?ハローワーク?どちらにも看護師のアルバイト求人は載っています。

でも、もっといい方法があるとしたら、どうでしょう?

 

求人誌もハローワークも、自分で探すシステムなので、条件にあったものを探すとなると一苦労。見逃してしまうこともなきしにあらずですので油断大敵です。

そんな悶々とした時に、役に立つのが「看護師転職サイト」!

話に聞いたことがある人もいるかもしれません。

「常勤だけじゃないの?」と思っている方もいるかもしれませんが、いいえ、ちゃんとアルバイトだって探して、紹介してくれるのです。

 

 

看護師転職サイトは名前の通り、看護師の仕事をピンポイントで紹介してくれるサービスをしているサイトです。

専任コンサルタントが付き、条件にあった仕事を紹介してくれるだけでなく、履歴書や面接など様々な面でサポートしてくれます。

もしも今の職場を退職したいと考えているなら、退職手続きを代行してくれます。

 

転職サイトのいいところは、ハローワークや求人誌じゃわからない、内部の雰囲気もリサーチしてくれるというところです。

常勤でもアルバイトでも、実際の待遇や、一番ネックになりやすい人間関係のリサーチは肝になってきますので、利用して損はないですね。

 

この看護師 アルバイトですが、転職サイトには、常勤しか取り扱っていないところもあります。

アルバイトを取り扱っているサイトはたくさんありますが、情報量などに差がある場合がありますので、確認して登録してみましょう。